時間管理が下手な人の最大の原因

こんばんは。

ですた です。

4月も始まりしたね。

平日の本日からスタートの方もちらほら。

今まで自分がやりたかったことや、

これから新たにやりたいこと、

やるべきことなど…。

たくさんの作業が出てくることかと思います。

そこで!

スポンサーリンク

本日のテーマは、「時間管理が下手な人の最大の原因」

それは、結論から先に言いますと…。

「やらなければならない重要なことを後回しにして、どうでもいいことに、時間を使いすぎていること」です。

人は誘惑に弱いので、わかってはいてもそうなりがちです。

じゃあ、どうすれば時間管理が上手くなるのか?

その一例をご紹介。

①.紙に、今、考えていることを書く

整理整頓が何にも出来ていないのが、

今のあなたの頭の中です。

その状況だと、

重要なものと重要ではないものの

区別ができないのです。

その為にまず、

今考えていることを全て紙に書きだします。

不安、不満、恐怖、悩み、欲求、

その他の小さなことも全てです。

だーーっ!と思いつく限り、

真面目に書いてみて下さい。

②.出てきたものを、コントロール出来る?出来ない?に分ける

自分の力で出来るか出来ないかを分ける作業です。

自分ではどうすることも出来ないのですから、

そのことについて深く考えたり、

悩んだりすることは時間の無駄ですからね!

そして、先ほど書いた紙の右側に、

出来るものは       ○

出来ないものは    ×

を書きます。

これで自分がどれだけどうすることも

出来ない事に悩んでいたかわかるはずです。

③.出来る事には優先順位をつける

新たな紙を用意して、出来る事を、

重要なこと順に優先順位を付け、

上から並べます。

④.その中で出来ているものに○、まだのものに△、もうやらないものに×

やらないで途中で辞めてしまったものに、

つい気になって集中力を奪われるのが人間です。

出来ているものなら     ○

まだのものなら           △

もうやらないなら        ×

時間を浪費するものは無駄になりますので、

ここはキッパリ決めて下さい。

もうやらないものは、

リストから消去してしまいましょう。

⑤.優先順位にしたがって行動あるのみ

優先順位の上にあるものは、

もちろんあなたが重要だと思った事柄です。

時間が掛かっても構いませんので、

確実に行動してみて下さい。

まとめ

①. 紙に、今、考えていることを思いつく限り書く

②.出てきたものを、コントロール出来る?出来ない?に分ける

③.出来る事に優先順位をつける

④.その中で出来ているものに○、まだのものに△、もうやらないものに×

⑤.優先順位にしたがって行動あるのみ

最後に

続けて行くことが重要です。

1度は試してみると、

何か見つかるかもしれません( ̄  ̄*)

新年度に自分が本当にやりたいこと、

やるべき事を見つけてみてください!

では。


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
ですた 2017年4月3日