サラリーマンの平均昇給額はいくら?

こんばんは。

ですた です。

5月の給料の明細が出まして、昇給後の給与明細はいくらかな?と確認したと同時に…

「サラリーマンの定期昇給額の平均っていくらなの?」

と、疑問に思ったので、本日の記事に。

入社して1年が経ち、初めての昇給なので、楽しみにしておりました。

とは言っても、大きな期待はしていませんでしたが。笑

スポンサーリンク

サラリーマンの平均昇給額はいくら?

サラリーマンの平均昇給額は、

中小企業で「1.45%」

大企業で「2.59%」

基本給を20万とすると、

中小企業の1.45%で2900円

大企業の2.59%で5180円

の、昇給。

この金額で年収アップ額を計算すると、

中小企業 2900×12ヶ月=約3.5万

大企業 5180×12ヶ月=約6万

これに賞与のアップ額が足されます。増えても10万くらいですね。

私はほぼ平均通りでした。平均が果たして良いのか疑問ですが…やはり少ないと感じてしまいますね…。

皆さんはどう思いますでしょうか?

昇給額についての見解

私は、正直な所、今の昇給額ではもの足りないです。

年齢を重ねる度、役職が上がる度に、昇給額は上がると思いますが、責任が増え、働く時間が増え、ストレスが増えていくと思います。

出世をしないというつもりではありませんが、サラリーマンの給与だけではなく、もう一つの柱として投資。

そして、行く行くはセミリタイアしたいと考えています。(夢は大きく…!)

実際に今の時代は、いくらでも手段はあると思います。

良い時代に生まれたと考えて、貪欲に頑張っていきたいと思います。

では。


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
ですた 2017年5月23日