初心者にロボアドがオススメの理由

こんばんは。

新米SEの ですた です。

以前にWealthNaviの

メリット、デメリットを記事にしましたが、

本日は、ロボアドバイザーという観点で色々と。

※初心者の観点から記載しております。

また、最初に誤解がないように書かせてもらいますが、

これは投資経験がない人の場合になると思います。

何故なら、投資経験者の方は、

自分でやった方が良いからです。

そこを踏まえた上で読んでいって欲しいです。

こいつは何を言っとるんや!って思っても、

優しい言葉でご助言くださいませ…。

スポンサーリンク

自己投資信託よりおすすめできる

では、実際にロボアドバイザーに

丸投げすれば良いのかと言うと、

そうではないと思います。

ロボアドバイザーは、

過去の実績からアルゴリズムを駆使して、

最適化を行うだけなので、

未来については予測ができないという問題が発生します。

過去の実績を見ての投資というのは、

「バックミラーを見て運転する」

と例えられておりますが、

それを行なっていくことになりかねないのです。

ですが、これは人が運用する場合でも

同じではないでしょうか?

また、WealthNaviの記事の際にも書きましたが、

大きなリターンはほぼないと言っていいでしょう。

あくまでも平均的に効率良くリターンを

得ることが目的となっています。

卒なく運用をするには適していると

私は考えております。

ロボアドバイザー投資のメリットの例

それは、「リバランス」

相場変動でポートフォリオが大きく変わった際に、

自動的に元へ戻す機能のことです。

ポートフォリオ → 現金、預金、株式、債券、不動産など、投資家が保有している金融商品の一覧や、その組み合わせの内容のこと。

例えば、株と債券が半々のポートフォリオで、

株が値上がりして債券が値下がりした場合、

半々にしていた割合が大きく変わりますね。

その時に、株を売って債券を買ったり、

株をそのままに債券を買い足したりして調整します。

結果的に、高値の株を売って利益確定したり、

値下がりした債券を安値で仕込んだりできる。

定期的に行うと運用成績向上に繋がる。ということです。

そんなことか。と、私も考えてしまったことはあります。

しかし、そんなことか。で終わるほど

簡単なことではないと思います。

何故なら、感情が働いてしまうから。

まだ上昇するのでは?とか、安値で買えるけど、

このまま下がり続けたらどうしよう。

とか考えてしまうのが人間ですよね。

こうした感情を無くして、

自動でリバランスをしてくれるのは

大きなメリットになると思います。

デメリットの例

丸投げしてるだけに、投資に対する知識が0の人も、

お金を入金するだけで誰でも国際分散投資ができる。

しかし、これがデメリットになり得ます。

何故なら、預貯金と違って運用成績は

マイナスとなる可能性があるからです。

最低限のリスクを理解する必要があると思います。

丸投げして、失敗したら

ロボアドバイザーの所為にするのではなく、

時には自分で勉強をしなくてはいけない。

自分の身は自分で守る。

ここだけは勘違いしてはいけないのかなって思います。

また、有人サービスには勝てない点も多くあることを、

理解しておく必要があると思います。

AIが発達したとは言っても、

まだまだその道のプロはプロなんだと思います。

これらのデメリットも踏まえるべきだと思います。

最後に

投資経験が0の人にも少額から始めるには良いと思います。

ロボアドバイザーの質問には

「資産がマイナスになったらどうするか?」

という質問もありますが、

想像するのと経験するのとでは

全く違うと言われています。

まずは少額で資産が

増えたり減ったりするのを体験しながら、

少しずつ投資額を増やしていく、

または、自分に合った投資方法を確立していくことが

はじめの一歩になるのかなと思います。

では。


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
ですた 2017年3月8日