集中できる環境を作り出すには?

こんばんは。

ですたです。

スポンサーリンク

本日のテーマは、「集中できる環境」

やっておかなくてはいけないこと、

やっておこうと思ったこと…。

いざ、やるぞ!と思っていても、

集中ができない…なんてことがあると思います。

本日はそんな集中できない時にはどうするのか?

というところをご紹介したいと思います。

集中できる環境を作り出すには?

さて、何かを取り組むに当たって、

集中できる環境を作る、ということは、

とても大切だと思います。

集中できる環境とは!

1.静かで雑音がない

2.途中で邪魔が入らない

3.快適であるの、3つです。

当たり前のことですが、

意外と環境を作るのって難しいですよね。

1.静かで雑音がないこと

皆さん同じだと思いますが、私の場合、雑音・騒音があると、集中できません。音楽やテレビの音、人の話し声、自動車の騒音など、雑音が嫌いなのです。したがって、仕事や勉強に取り組む際は、音楽もテレビも点けないです。静かな環境で、取り組みます。たまに、歌詞のない音楽をかける事はありますけど。それぐらいの音楽はあった方が心地良いと感じる時もあります。笑

2.途中で邪魔が入らないこと

集中している途中で、一番の邪魔になるものは、私の経験上、電話やメール、今だとLINEだと思います。これらに邪魔されてしまうと、折角集中していても途切れてしまいますよね。元の集中力に戻すのに、30分以上かかってしまうこともあると思います。

3.快適であること

勉強やレポートに取り組む上で、快適であることも、私にとっては重要な要素です。「快適である」ということは、言い換えますと、「整理整頓された状態」です。どこに何があるのかを自分で理解していれば、机の上がごちゃごちゃでも良いと思います。ですが、わからないで探し物ばかりしていると、時間の無駄ですよね。なので、場所を決めて、使ったら元の場所に戻すなどの工夫は必要になるわけです。

ちなみに私は机の上は

ごちゃごちゃしていても

場所はわかっているタイプです。笑

なるべく片付けるようにはしていますが。

集中できる環境作りに必要なことは、

上記のようなことです。

最後に

いずれも、時間の有効活用に繋がることだと思います。

集中して物事に取り組むと、

とても効率的に進めることができると思います。

自分に合った集中環境を見つけてみては。

では。


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
ですた 2017年3月19日