投資を始めようとしたきっかけ

ですた です!

自分が投資をするなんて、

2年くらい前の自分は考えてもいなかっただろうな。

そんな私が何故、投資をすることになったのか…。

今では知ることが出来て本当に良かったなって思う!

まだ痛手を負ったことがないので、こんなことが言えるのかもしれませんが…。

スポンサーリンク

投資を始めようとしたきっかけ

知人の保険屋による勧誘

学生時代にアルバイトをしていた所の元先輩が保険の営業に就職したらしく、

今度会わない!?と言われ、まぁ久々に話もしたいし、

良いだろうと思って向かうと、もちろん保険の話にもなるわけで。

しかし、私は生命保険には既に加入している旨を話すと、貯蓄型保険の勧誘をされた。

そこで聞いた話は、20年間で毎月4~5万積み立てながら貯蓄をすると約1000万になり、

積立額の115%くらいになって60歳から受け取れるというもの。

貯蓄している間は、解約をしない限りは引き出すことが出来ず、

もし最悪、解約になった場合は、期間に対応した率で戻ってくると表を見せられた。

10年くらいすれば100%近くにはなっているから損をすることはないよ!と。

私の家は、決して裕福な家庭ではないので、

貯蓄をすることの大切さは理解していたから、

今この場で判断するのは難しいので、考える時間をくださいと言って、その日は解散。

本当に良い商品なの?という疑問

60歳まで引き出すことが出来ずに、約40年近くの積立額が115%に増える計算は、

果たして本当に良い結果と言えるのだろうか?というのが、一番最初の疑問だった。

なので、家に帰ってすぐにPCでその保険商品の口コミなどを見ていると、

やはり、「利回りを見てもメリットを感じない。」などの口コミが多数。

そして、色々なサイトを見回っていると投資信託の記事がヒットした。

そこで見たのが、同じ20年でも長期投資による複利の力で、

当然リスクを抱えることにはなるので、相場次第では負けることもある。

それでもこちらの方に魅力的を感じてしまったのだ。

何よりも投資=リスクがある。難しい。

というイメージをやはり持ってしまっていたのだが、

色々と読み進めていると、やること自体は至ってシンプルなことがわかった。

これだ!!!!

そう思った私は、日々、投資について調べるようになった。

世界分散投資が良いとか、調べていた当時は、仮想通貨も少しずつ話題性を上げていた。

元々やっている人からすると、もう十分に過熱しきっていたかもしれないが、

200万までいったことのあるBTCを考えると、まだ20万前後の時。

株式投資や不動産投資についても色々見ていたが、

まだ入社1年目を終えるくらいの時期だったので余剰資金もあまりない。

株式投資なら100円から出来るものや、

不動産投資ならローンを組むという方法もあったけれど、

長期投資を考えること(複利の力)とリスクを大きく取ることに

やはりまだ不安があったから投資信託を始めてみようという結論に行きついた。

また、ロボアドバイザー(AI)で自動運用のウェルスナビも

サービスを開始したばかりでこれからのAIの発展を考えた時と、

サラリーマンである身としては自動で行ってくれる。

という点にとても魅力を感じて始めた。

以上が私が投資をするきっかけとなった出来事。

実は恵まれているのかもしれない・・・。

振り返ってみると、社会人になって、私は実家ぐらしなので、

お金も少しずつ貯まっていたタイミング。

そして、新サービスの登場や相場の過熱感からいっても、

とても良いタイミングで参入できたのかもしれない。

それ故にリーマンショックやライブドアショックなどの暴落時を経験していないので、

長期投資の目線と最近は少し中期程度の投資も視野に入れて、

情報収集をしながら、決して驕らずに投資を行っていきたいと思う。

記事にした理由

同年代(20代)の人も将来に不安が色々とあるのではないかということを知るために、

最近は人脈作りも兼ねて、様々な所に参加するように心がけているが、

少なからず同じ悩みを持っている人はたくさんいる。

なので、私はこんなきっかけで投資をするという選択をしたよ!

ということを共有したいと思ったのだ。

正解はない!

20代の頃は遊ぶべきだから、

投資をすることでお金を使うチャンスを縛ってしまうと

若い人の投資には否定的な意見や、

20代から始められたことはとても大きなことだから、

続けていくことが大切ですよ!と肯定的な意見と、

様々な意見を聞くことがある。

どちらが正解ということも無いし、バランス良く、

遊ぶ時は遊び、余裕あるところで投資など、

バランスの比重は自身で決めるべきだと思いますし、

最後は自分が納得したことにチャレンジしていくことが大切だと思う。

最後に

投資という世界に入ることが出来て、

良い意味でその保険屋の先輩には感謝をしています。

営業された時には、またこういうのか…とは思ったけれど、

もしそれがなかったら始めることもなかったかもしれないので!

今では、オフ会にも呼んでもらったりと、

そのまま生きていたら得られなかった繋がりも出来たり、

そこで色々な話を聞くことで、考えもしなかった思考ができることが

楽しい日々となっていることにとても感謝!

まだまだ知識も浅いし、さぼり癖は一向に治りそうもないが、

昔の自分よりは確実に成長出来ているだろう!

皆さん!これからもよろしくお願いしますm(_ _)m

ですた 2018-11-04