自由な時間ってどのくらいあるの?

こんばんは。

ですた です。

スポンサーリンク

本日のテーマは、「自由な時間ってどのくらいあるの?」

1日の使い方について、

逆に自分はどのようにして使っているのか。

そんなことを考えたことはありますでしょうか?

後で後悔をしている人は、

時間が全然足りません・・・ と言うよりも、

時間の使い方が間違っている可能性があります。

休日で1日丸っと自由時間だとすると…

睡眠時間:(平均して約7時間)

食事、風呂時間:(約2時間)

これらをを引くと、

24時間-(7+2)時間=15時間

1日の自由時間:約15時間

まぁそうは言っても、ここからさらに、

出かけるまでの準備する時間や

トイレの時間など細かい行動も入りますし、

学生の人なんかは、

バイトやサークル、部活の時間など。

睡眠時間だって平均7時間なので、

休みだからと夜更かしをして、

起きたら午後に…なんてこともありますしね。

次に、平日の社会人だと…

私の周囲の話を聞いたりした(自分も含めて)

平均値で記載しますね!

睡眠時間:(平均して約6時間)

食事、風呂時間:(約2時間)

就業時間 : (約9時間)

通勤時間 : (約1時間)

これらをを引くと、

24時間-(6+2+9+1)時間=6時間

1日の自由時間:約6時間

それに細かい行動を入れていく…。

ほとんど自由だ!って言える時間は無いですね。

なので、あなたが本当にやりたいと思う事は、

どれくらいの時間を費やせば実現可能なのか?

これを知っておく必要があると思います。

考える時間は、通勤時の移動時間に

ぼーっと考えても良いでしょう。

1日の自由時間が平日は6時間、休日は15時間。

1週間で平日(6×5)=30、休日(15×2)=30

で合わせたら60時間

1か月で(60×4)=240時間

この時間をあなたの為に使えていますか?

使えていないかもしれない…という方は、

今の時間の使い方を見直す必要があると思いますよ。

では。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
ですた 2017年4月6日