1年生ももう終わり

こんばんは。

ですた です。

今月末に新人が配属され、私も先輩に。笑

そこで思ったことをちょっこりと。

新人の内の1年間。

最初はわからないことだらけで、

ひたすらに覚えることの毎日。

だから、先輩方が言ってくれる、

新人の間は何でも質問するべき。または、して良いよ!と。

これはまさしくその通りであると思う。

まぁだからこそたくさんを吸収していかなれけばならないけども。

1年経ったら、自分が今度は後輩が入って来た時に、

逆に教えてやれる存在になっていなければいけない。

つまり、最初の1年はひたむきに頑張っていかなければいけないはず。

なのに、新人だから。を理由に甘えてる人や仕事が貰えないから良いやとか

そういった類の話をたまに聞くのだが、

これもそれぞれの会社の風土というものがあるからあまりとやかくは言えないけど、

困るのは1年後の自分なのではないのかなと感じてしまうことも。

わからなければ聞く。当たり前のことだけどまぁ難しいものです。

だからこの1年間でその点も踏まえて学ぶ姿勢を培っていくものなのかもしれないですね。

自分も先輩になるからには、今まで学んだことを良いところは活かして、

悪いところはそうならないように頑張っていこー!

では!


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
ですた 2017年6月10日