モチベーションを下げない為には?

こんばんは。

ですた です。

4月になり、新年度が始まって2週間が経ちました。

電車も大変混雑してるので遅延したりして

通勤・通学だけでぐったり…とか、

少しずつ新たな環境に慣れてきて、

もうマンネリ化やつまらない所が見えてきたり…

5月はGWがあって長期的に休むと、

休み明けに行くのがだるくなったりと…

モチベーションが下がる気がしませんか?

そこで…

スポンサーリンク

本日のテーマは、「モチベーションを下げない為には?」

はい!まずは、

モチベーションが下がる「大きな要因」の1つは、

「自分自身を否定する」 なんです。

これは、「脳の仕組み」から考えると分かるのですが、

「脳は全てのことを記憶している」 と言われています。

そんな中、あなたの頭の中で、

「毎日、毎時間、毎分、毎秒」

自分の事を否定し続けたら、

どうなると思います?

自分のやることに自信が持てず、

何もやる気がなくなり、

さらには夢や希望もなくし、

人の助けを借りないと生きていけない

「ニート」のような生活を、

一生送ることになってしまいます…。

なので、モチベーションが

下がる事を回避するために、

「自分を褒める習慣」

を持つことが重要になってくるわけですね。

決して、「自分を否定しない習慣」ではありません。

なぜなら、潜在意識(活動はしているが、自覚されない意識)というのは、

「否定語が理解できない」からです。

例えば、 「赤いカラスをイメージしないでください!」 という具合ですね。

また、潜在意識というのは、脳の機能であり、

脳は全ての事を記憶しています。

さらに、自分を否定し続けることで、

その記憶が長期記憶に蓄積され、

常にそのような事を考える習慣ができ、

無意識に思考・行動に出てくるようになってしまうのです。

なので、 モチベーションを維持するには

「自分を褒める習慣を持つ」 ことが重要で、

それを実践していく必要があります!

なので、否定ばかりはやめましょう。

最後に

GW中に色々と考えることや振り返ることがあるかもしれません。

失敗したな…って反省することは大切です。

しかし、自分を追い込むのではなく、

次に失敗しないことを考えるべきです。

そして、出来たことは素直に褒める!

失敗体験ってすぐに思いつくのですが、

成功体験って中々出てこないものです。

それは、出来て当たり前だから?

それとも、自分の中では成功とは思っていないから?

だと思います。

そんなの関係ねぇ!(古い…)

ということで…、

成功体験として自分を褒めてみてはどうでしょうか?

では。


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
ですた 2017年4月14日